夏の思い出

休み独特の倦怠感がすごい。鬱々としている。
またこれ以上だらだらしてると余計なことに体を奪われると思って
無理やり外に出ようとしても
例年通り定期が無いし、天気も悪い

そういうわけで近場のプールに出かけた
前回行った時は、「おしっこ禁止!特定も辞しません」みたいな張り紙があって
犯人がいないか戦々恐々として泳いだんだけど
今回はその貼り紙もなくて、
おしっこ事件を解決に導いた英雄よ幸あれと思いながらプールに向かった

行ったのが夜の7時ぐらいだけあって人はおじさんおばさんばかり。
俺より若い人はまず間違いなくいない
みな黙々と泳いでいる
そのおじおばに交じって泳ぎ始める

前回行った時はなんだかんだと七、八百メートル泳いで
さすが昔
「今何メートル泳いだか。あとどれくらいで終わるか」しか考えない癖に
スイミングスクールに通い続けただけあるな
と満足したので、今回もそれぐらいを目標に泳ぐことにする

みよ、このフレッシュなパワーを!貴様らにはない勢いというものがあるだろう!
と意気揚々と休憩なしで泳ぐこと100メートル

疲れた。


これはいったん体制を整えよう、ちょいとはしゃぎすぎた
このペースで泳ぎ続けると開始15分で退室ということにもなりかねない
プールの縁で体力を回復させよう

ちなみにこのプール、プールサイドにはきちんと休むためのスペースがあるのに
誰一人としてこのスペースを利用せず、
少し縁で休憩しては泳ぎ始めるというスタイルを採用しているため
休憩スペースを使うことができない。
少しの休憩で泳ぎ続けられるとは元気な中年たちである

仕方なしに縁で休憩し、他の人から
「こいつまだ休んでるの」的な視線が来たら、
50メートルほど泳いで、また休むという作戦をとることにした

僕は50メートルをカウントするマシンと化し、泳ぎ続けた
まさに少年期の面白くもないのに仕方なく泳ぐという気持ちを再現である
というか気分を変えるためにプールに来たのに、なんでマシーンと化してるんだよ
と突っ込んであげたい

この作戦を続けること数回
50メートル泳ぎ、次の休憩に入ろうとすると

プールの縁が既におっちゃん2人によって占領されている!
おい俺の作戦がもろくも崩れ去っちゃったじゃねーか。
休憩させろよ!俺は騙し騙しやる派なんだよ
休憩させろ休憩。てか誰かプールサイドに座れよ。一人じゃ休みづらいんだよ
俺はお前らと違って回遊魚じゃないんだよ
ヒト科ヒト目ヒトだから水の抵抗が強いんだよ。

この魚人!鮫肌!シャークオンダーツ!

占領軍め。私はこの屈辱を忘れはせんぞ!
   
I shall return!
そう叫びながら(心で)またクロールを始めた

うーん、さっきから足に違和感を感じてるんだよな
いや別にだから何というわけでもないけどね
でもまぁ気分転換に来たんだから別に無理矢理泳ぐ必要はないし
変な泳ぎ方で癖がついちゃっても困るしね
うん

開始から30分、見事な戦略的撤退であった。
もうしばらくはプールに行くことはないだろう
なんともつまらない夏の思い出であった

20110822

↑縁が占領軍の統治下にあるので休憩できない様子

おしまい

ほんとにあの時は帰りたかったわ

いやー急にビン・ラディン殺されましたね。一切人目に出ずに殺されたから実在の人物だったのかどうかも感覚として僕にはわかりませんね。テロとの戦いっていうのがそもそも見えないものと戦ってるようなものだから、ここで物体としてのビンラディンをみないと現実感がうやむやになるなあ。
にしても殺したっていうのがすごいね。しかもアフガニスタンでもなくイラクでもないパキスタンで。殺しちゃうってプロセスとしてありなの。
というのはつまり超悪いやつなら「よし、パキスタンにいるから殺すぞー」って容認されるの?

あとワシントンとかニューヨークに集まって「USA! USA!」って騒いでた人たちの気持ちもわからんかったわ。人が死んで喜び騒ぐってこえーよ

別に今日はビンラディンのこと書くつもりじゃなかった。
最近時間が合わないとか、評論家の意見を聞きたくないとかで全然ニュースを見てないんだけど、食中毒事件あったでしょ。あれの方がよっぽど今関心あるのよ。

僕食中毒大嫌いなんですよ。
好きな人いねーよってつっこんでるかもしれないけど。ほんとに嫌なんすよ
もう食事中にそんな話題されたら空気読まずにその場で箸置いて帰るぐらい食中毒が怖くて怖くてたまらないんですよ。
なので今回の事件も記事は追いかけてるんだけど、もともと生食用の肉なんて存在しないのに全国で生食してたなんてびっくりだね。
びっくりっていうかなに考えてんだかだね。
ここから学べることは2つあると思う。 
一つは全て自己責任だってこと。自然とブームになって、普通に店に置いてあったら安全だって判断になっちゃうけど、別に安全とかそこまで考えてねーから、そういう信用の仕方をするのをやめなさいっていう事件だからね。これは相手を信用していいという自分の判断、危険察知力を高めないと知りませんよと同義でしょ。

今までもアメリカでマクドナルドが肉しっかり焼かないで食中毒起こしたとかいうニュースみてたから、どこでも信頼しちゃだめだなとは思ってたんだ。
でもアメリカはそんな感じでも日本はみたいな感情があったわけよ。
「日本だし安全でしょ」はよく考えるとすごいおかしいよね。安全なエサを得るっていう動物としての根本的な行為を薄ぼんやりとした信用でスルーするのは動物としてだいぶレベル低い。

二つ目に昔からの常識を面倒だからって忘れるのはよくない。病人とか子供にあんま生もの食わせないとか、傷のある手で生もの調理しないとかあたりまえのことをきちんとやった方がいい。
やっぱり常識は何らかの根拠があって根付いたわけで。何となく消滅させるのはもったいないことなんじゃないかな

つまり結論として何が言いたかったというと、やたら安い焼肉屋を打ち上げ先にしたり、そこでまだ赤い肉をガツガツ食ったりすんのほんとやめて!俺ほんと怖くて怖くてたまんなかったんだから。あとほぼ生肉食ってるけどこいつらどこの土人だよってめっちゃ引いてたから!ていうかいまだに根に持って気味悪がってるから。

あ、なんか最後高2の文化祭の打ち上げに対する当時言えなかった不満みたいになっちゃったけど、そんな気にしすぎるのもよくないんだけど、みなさんも気を付けてください。

おわり

音遊び

面白いのがあったので遊んでみた。
パソコンから聞いてください。
ヤフーにこんな機能があるとは
取り乱しただけどうしても上手くいかなかった

http://bit.ly/eJqD1E

クロックアップ!!

Ea4da915


表現者って奇妙な踊りとかを踊るイメージ(ポギー脳)


最近更新するのが面倒になってきたのは

最近更新するのがめんどうになってきたのはTwitterで頭を使わないで書く文章に慣れてるので、ある程度構成を考えたりするのがきつくなって府からだと気がついた。
自分の知能をあげるためにはちゃんと考えた方がいいんだろうけど、かかないよりは書いた方がましということで脳内垂れ流しにしてみる。今まで異常に読みづらくなってくるけどそれはすまない。


ほんとにブログとか更新しといた方がいい。なにが起こったか忘れまくるから。
今日はけんやとかとテニスにいった。とにかく打てない。情けないことこのうえなかったのできちんと運動しよう。悔しいし。
テニスとかはなんかもうあれなんで、また水泳でもやり直して見ようかな。もうだいぶ泳いでないし。

明日がゼミの説明会なもので、また緊張し始めてる。何しろその面接で自己PRをしなきゃならいんだよね。それでまぁ一番の趣味である読書について軽めに話そうかなと思ったんだけど、なんにも覚えてないのね。きちんとブログをそういう風に使おうと思ったのでした。

もしかしてこんな感じでブログというのは成り立つのではないでしょうか尊師

「このホイズル教に属するものである以上そんな甘い考えは許されんぞ」

うっさいお前誰だきえろ!!

メモ ダンボール戦記について書く。
自分の読んだ本はメモする。ニュースピックアップ

いくぜ!!C・I・A

あっ、これがほんとの三寒四温てか!
結局まじめなことなんかあんまり考えたくもないってことに気がつきましたのでいつも通り。
最初に言っときますよ。これから書く記事はコメントしてた京都大受験生の顔が若干いらっときたこととは一切関係がございません。

最近どこのニュースでもカンニングはよくない、カンニングはよくないって言ってますよね。

知ってるわ、そんなもん!!
もうあんまりにも当たり前のことを連日言い続けてるから飽きたわ!
「飽きたってなんだよ…だってそうじゃん」っていうあなたの声は届いてますよ。
でもそんな小学校の先生みたいな意見を毎日いってるとお前らなんなんだよとか思うわ。もうあのニュースで驚いたのカンニングは偽計業務妨害にあたるってことだけだわ
まだあったわ。ニュースで「このIDにはどんな意味があるのでしょうか。逆から読んでみましょう、いくぜCIAになりますっ(したり顔)これも情報工作に携わるといった意味なんでしょうかね」って言ってて開いた口が塞がらなかったわ
なんだよそのニュース!!!

てことで、今日は件のいくぜCIAを肯定的に捉えます。
俺はみんながいってる方向とは逆に行くアウトローだからね
ナンバーワンよりオンリーワン!

まずね情報技術に詳しい。
少なくともyahoo知恵袋っていうのはどうやら最新の情報テクノロジーのやうだし、これは入るでしょう。
手口がよくわかってないけど、そこも多分ハイテクなテクノロジーを使ってるでしょう。

あとねクリエイティブな発想ができる。
だってそうでしょ。ついついみんな入試は自分の力で解かなきゃいけないと思って、そこから問題を解く力を向上させようと勉強するけど、いくぜはその前提がおかしいと思ったわけでしょ。
革命児やん、素敵やん

これに関係して、リスクを恐れずに行動できる。
ほらこう、日本全体が逃げに走ってるというか。草食系男児とか言ってるなかでね、このチャレンジ精神ね。
結果的には失敗しちゃったけどこういうチャレンジ精神がある若者は今いないよ

そして最後にここには凡人はなかなか気づけないんだけどね、いくぜがもつ礼儀の心。コミュニケーション能力ね。
いくぜはちゃんと問題の解答を教えてくれた人に対して 
「ありがとうございます(≧∇≦)ノ」
みたいなことしてるわけじゃん。
和の心!!イッツグレートジャパニーズ!

ITに詳しい・クリエイティブでリスクテイカ―・コミュニケーション能力が高く礼儀もわきまえている・・・・・・・

これ意識が高い学生じゃないか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
※意識が高い学生とは・・・とにかく意識が高く意識が高いのだ。その意識の高さはいろいろな人が「あいつは意識が高いなぁ」と言うぐらいなのだ。 
意識の高い学生など生かしてはおけぬ。さっさとひっとらえよ
就活は戦争なのだ!同情するなら職をくれ!(オチ)

こういうときに絵が描けるとよいなとか思います。

「これ勉強して何の意味があるの」

「これ勉強して何の意味があるの」
中学生あたりの数学なんかやってると聞かれそうな質問だ。こんなこと僕も受験のときとかよく考えてた。大体意味ないから勉強する必要なしという結論を引き出したくてこんなこと言い始めるんだけど、僕は昔から点取り虫なのでこういうこと言うやつへの反論ばっかりむりやりこねくりまわしてた。
あんまり自分でも意味があるとは思えないんだけど、割と自分が一生懸命やってることが無意味だと癪に障るので昔からいろいろとこじつけを考えてきた。

なんで急にこんなことを書き始めたかと言うともう二十歳になったし、真面目なことを書くのを恥ずかしがるのをやめて、フィルターをはずして普段思ってることを書けばブログも更新しやすいかなぁなんて考えたからだ。

なので最初のテーマは昔から疑問に思っていた「勉強になにか意味はあるのか」ということにしてみたいと思う。だけど別に考えはまとまってない。バラバラと最近読んだ本から考えたトピックを並べてみるだけだ。

「これ勉強して何の意味があるの」
中学生の僕なら「そうやって自分ができない勉強から逃げようとしてるだけだ」と答える。
ただ、不要なもの、自分には役に立たないと思っているもの、それから逃げることは悪いことではない。

「これ勉強して何の意味があるの」
高校生の僕なら「教養を身につけるため」と答えるだろう。
このころは古典を勉強する意味があるのかと繰り返しクラスメートに言われていたのでこんなことを言ってるんだ。
これもおんなじこと、教養は必要なのか。ていうか教養ってなんだ


「これ勉強して何の意味があるの」
こんな風に答えたこともある
自分がやりたいことがあるならその道に進めばいい。だけど決まってないなら勉強した方が選択肢が広がる。
少し譲歩した。でも本当?勉強したら選択肢は広がるの。学校でやってる勉強が社会で必要とされる能力なの


子供が大人に聞いて困らせる典型的な質問だけあって、どんな答えを作っても角が立つ。
じゃあ今どんな風に答えるか
2種類ある。まずは自分自身の感覚と一番合ってる答えから。
知識欲
これだ。ただ知りたかった、知るのが面白いから勉強する。意味があるかどうかなんて別に知らない。ただわけのわからない問題をルールに合わせて解けたら面白いし、歴史上の出来事や古文のお話も面白い。
なんか目の前に与えられてるし、そこそこ面白いときもある。だからやってきた。
これはあくまでも僕はそう感じてやってきたという自分に対する回答だ。みんなに当てはまるとは思わないけど、嘘はあまりない。
でもこれは何にも意味はないって言ってるのと同じだ。

じゃあもうひとつ
さっきの答えは知識に着目してた。「一次関数なんかやって何の意味があるんだ」これも知識に着目してる。
いかにも意味ありげな知識ですけどこれに本当に意味はあるんですか
これが「これ勉強して何の意味があるの」の意味なんじゃないかと思う。

賢い人たちが数百年も勉強してきたのに僕たちが生まれるころその知識に意味がなくなった学問がある。
マルクス経済学である

マルクス経済はソ連崩壊以前はミクロ、マクロ経済と並ぶ経済学の大きなジャンルのひとつであった。
それがソ連崩壊と同時にその学問的意味は消失した。
マルクス経済学は社会主義がどうしてもっともよいのかというのが
土台の土台にある学問だったからだ。
ではマルクス経済学を学んだ者たちは何の意味もなかったのだろうか。
何の意味もなくなった人もいるんだろう。散々バカにされているのをあちらこちらで見たことがある。でも全員が全員そんなわけじゃないだろう。
意味がなくなった知識群たちから今にも活きる能力を身につけた人だっている。

僕らが目的としている知識というのは今学んでほしいことのなかでも小さい部分しか担っていないんじゃないか。そこから得られる何か別の知識と言うか知識じゃない能力というか方法というかみたいなものが勉強をして得られる最大のものなんじゃないか。ということが僕の伝えられ、かつ相手にも伝わるんじゃないかと考えられる「これ勉強して何の意味があるの」に対する回答である。

長い

フェイスブックの映画は見たい

去年はウェブサービスでいうとmixiとツイッターを始めてどちらも有効に使うことができてるんだけど、今年つかえそうなサービスと出会った。
evernote
というやつである。これはいろいろと情報を集めて整理しとく、情報の保管庫みたいなサービスなんだけど、まだ始めて1日しか経ってないけど良さ毛な感じがすごいでてる。
保存魔の僕としては大量の情報が自分のもとに管理されてるというのはなんか快感なのだ。

キャッチコピーが「第二の脳を作る」というだけあって、一回読んでそのまま忘れそうな文とかを保存しとくのにちょうどいい。あと膨大な書類を処理しなきゃいけないと噂の就活に絶対役立つ。
まだわからないけど僕の中では今年は フェイスブックより evernoteが来るんじゃないかな。と思いました。

一つ目

なんかどうでもいい科目のテストが1つだけ残ってていやだ。

というわけでまたずいぶん放置しましたけど、書きたいときに書く
そして友人に「最近ブログ更新してないねー。書いてよ」と言われたら
「よし、書いちゃおう」と言って書かないのがブログを長く続けるコツです

このブログも6年目になるんですが、だんだん僕もちゃんとした人間になりつつあってやばいね。
奇怪なことを言うようには心がけてるけど、奇怪な行動をなかなかできないからどうかしてる力が維持できなくてよくない。
なんで今年は be active をテーマにした目標設定をしていきます

じゃあまたメモ帳に書いてあるまま数年放置してある企画を振り返ってみるか。

plan5 自分の街スタンプラリー
名前の通り自分の街でスタンプラリーを作る企画
それしかメモが残ってないのでどんな要素が付加されてたのか思い出せない。

plan6 中国のデモに負けずにでもするぞ
中国で日本へのデモやってるときに思いついた企画
日本も負けずにデモするんだけどうっかりどっか間違えちゃうという企画
例えば「中国の圧政を許すな―」とか言って国旗燃やすんだけど
うっかり国旗間違えちゃってソビエト国旗燃やしちゃったり
今だったら猿の真似したりね
これはやったら怒られるどころか、なんか危ないので却下されてる

plan7 尾行ごっこ
鬼ごっこみたいな遊び。尾行する役とされる役の二つに分かれて
10分以内に撒けるかどうかを競う遊び

plan8 カッコつけゲーム
普通の会話をしながらできるゲーム
現代社会への風刺めいたことを入れると偏差値が1上がる
一番上がった人が勝ち

メモが消費しきれない
この辺で終わり

もう年の瀬だよ

もう年の瀬だよ、おなか痛い爆発しろ!

このブログも5年目にして今年はひどい目に会いましたね
今年最初の記事でmixi始める宣言したおかげで、
そこらへんふらふら歩いて撮ってきた写真ネタはmixiに奪われ

2月から始めたtwitterには妄想ネタ系のものを奪われ
書くもんがどんどんなくなっていってます

あと残ってるのはどうかしてる企画ぐらいなんだけど
なんかみんなもう大人だからやってくれないだろうとか思ってなかなかできないし
やる機会がないからメモ帳にも新作アイデア浮かばないし
せっかくセブン観賞会やったのになんか寝ちゃうし
と散々でした

来年こそはブログも元気になるといいですね

あーおなか痛い

より以前の記事一覧