ふざけるな

今目の前にこの寒い中ショートパンツを穿いた女性が立っています。

もう膝がしわくちゃになってるおばちゃんなんだが意図は何だ。

とりあえずそんな若作りしてるやつには席は譲らん!!   

で本題なんだけど、昨日急に受験生の気持ちを思い出しました。

去年はどんだけ繊細なんだよと思われるのがやだったので書かなかったんですが
この受験が差し迫った時期になったところを見越して真剣ゼミがものすごい勢いでCM打ち始めるじゃないですか。

「第一志望っていうのは自分が努力して努力してやっと届く大学をいうんだ、チャレンジ」   
みたいな   

もう完全に道を見失ってテレビを見始めちゃった俺に死ねって言いたいの?   

お前が死ね!!!! 

まぁ試験当日に担任がくれたキットカットをぐっしゃぐしゃにしてゴミ箱に捨てたほど心がねじ曲がってる僕だけがそんな風に感じてるだけで、みんなは励みとして受け取ってるのかもしれませんね。

あと今この記事をアップするにあたって、受験生の皆さんの中に「そんな減らず口叩けるほど余裕なやつなんか体中から変な液が出ろ」とお思いの方がいたら謝罪します。

ごめんなさい。

許してください、ただでさえ未だに大学に馴染み切れてないのに体中から樹液がでたら友達が寄りつきません。お願いです

心頭を滅却すれば火もまた涼し

今日はだらだら過ごしてたけど、憲法記念日らしいっすね。
だらだらすごしてたぶんネタがないんで憲法について語ってみましょうか。
大学入試でっていうのは憲法ができてからの時代なんだってね。
だからうちの学校では、日本史も世界史も縄文とかじゃなくて明治時代から勉強してます。
だけど、中学の教科書の昭和史とかほとんど内容がないよなぁ。
おれは江戸時代の生活について何時間もかけるなら、第2次世界大戦をもっとやったほうがいいと思うんだけどな・・・・。
ちなみに高校入試では施行・公布日と明治憲法との差はしっかり覚えておくように!!

と、真面目にまとめてみました