« 小物・・・ | トップページ | 上手くニュアンスが表現できたかな »

マイナスにとらえれば僕の存在など忘れられてるということ

どうも
mixiのコミュニティーに「大人だからこそ本気で遊びたい」てのがあって
見てみたら、一緒にワールドカップ観戦しませんか!みたいなトピが一杯たってて
絶望したものです。

そんなものを俺は遊びと定義しないじょ
ということでまた一人遊びを考えるが、なかなかいいのが思い付かず1日を終えました。

今日はちょっと感動したことが一件あった。
相変わらず飽きずにツイッターやってるんですが
俺の発言を見てくれてる人に1人だけサークルの先輩がいるんですね。
最近はもう自分の発言を不特定多数の知り合いに見られたりすると
死ぬので、ツイッターアカウントをさらすのは止めたんですけど
初期のまだ見てくれる人が少なかった時に
教えた唯一の人なんですよ。
仲良くもないし、話したこと自体ほとんどないぐらいの関係なんだけど。

で、ひさーしぶりにその人のトップページ見てみたらね
なんかサークル関係の人をまとめたリストがあるわけですよ。

うわー、気付かない間に俺の存在が筒抜けになってると思って
中身見てみたら
俺 だ け が い な い 

これを好意的に解釈すると
どうやら発言内容からいって、垢ばれしないでやりたいみたいだな
と向こうが勝手に判断して
リストからは除外してくれたわけで
(´;ω;`)ブワッ
なんていい人なんや
そしてなんでそんな判断を自主的にしたんや
そんな問題のある発言しとんのか僕は

« 小物・・・ | トップページ | 上手くニュアンスが表現できたかな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイナスにとらえれば僕の存在など忘れられてるということ:

« 小物・・・ | トップページ | 上手くニュアンスが表現できたかな »