« 入院日記3日目 | トップページ | セロリの話 »

入院日記4日目

もう4日近くなにも食べてないので(別に捕虜だからじゃありません、さすがの日本軍も食事ぐらいは出してくれます)
ほとんど食べ物のことしか考えられなくなってたところだが
血液検査の結果からようやく食事が解禁になる
ほんとにありがたい

昨日は結構入れ替わりのないのかと思ってたけど1日で人が結構変わった
昨日のパジャマパーティも初見同士だったのか
なんという一期一会の精神
その精神が茶室じゃなくて病棟で表現されてるとは千利休もビックリだよ。
今日は翁たちの痰の絡みが絶好調なほかには特に面白いこともなし

そういえば今日は普通に勉強になったことがあった。
なんか医者が翁に血液検査の値の説明をしてたんだけど
その医者の説明が俺からしてみたら専門用語をできるだけわかりやすく言ってていいなと思ってたのね。
だけど医者が帰った後
翁は「専門用語が多すぎてわかんね」って言ってたんだよ。
専門用語をできるだけ簡単に説明してたけどそれでもわからないんだって目から鱗でね。

もしかしたら塾の生徒にも同じことがあてはまるんじゃないかと思ったわけですよ。
だからもっとかみ砕いてゆっくり説明しなきゃわかんないんだろうね。
勉強になった


菅政権も始まって早々事務所費問題とか出されてるけど、もうああいうのはいいよ。
ほぼ全員どっか引っ掛かるんだろどうせ

« 入院日記3日目 | トップページ | セロリの話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

月曜日は実家に帰っていたの。だから朝方、叔母上のただならぬ様子の電話から実は早くに知ってたんだ^^本当に心配したよ、養生してくださいな。

=管理人から=
各所で自分が思ってる以上の心配をされて有り難き幸せ
とりあえず今日退院したけど
しばらくは養生してます

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入院日記4日目:

« 入院日記3日目 | トップページ | セロリの話 »