« ふざけるな | トップページ | 昼に起きて »

トリクロロ君寄生虫博物館へ行くの巻

「ジャムさん、最近いかがですか」
「まぁぼちぼちだね」
「そろそろ小麦粉の買い付け先の選定時期ですよね、うちでお願いしますよ」
「まったく日新さんは虫がいいんだから。」
「いや、今回は本当にわが社でお願いします」
「全く弱ったなぁ、まぁうちもバタ子が海外旅行に行きたがってるんで
頑張るしかないですけどね」

「海外ですか・・・、いやぁ~偶然なんですけどうちの社内研修の枠が今余ってましてね
フランスなんですけど、お二人でいかがでしょうか」

「いや、そんなことはできないよ」
「そんなこと言わないでください。もうどのみち予定は組まれてしまってるので」
「そうかい、悪いねえ。まぁ旅行から帰ってきたら選定の連絡するよ」

前置長!!

ハロウィンの続きを書きたいんですけど、今週はなんか書くことがたくさんあるので後回し。

で今日の本題

後期は単位に余裕があるので大学生らしく授業を休んでるんですが
特に友だちはいないので、ひとりで都内の散歩に出ましてね

ちょっくら目黒の寄生虫博物館でも行くかと思いまして
行ってみたところ、ちょっと面白を期待して入ったら
引くぐらいキモイ寄生虫たちが並んでて、速攻で出ました。

この日はまず気になる展覧会を見るために上野に行ったんですよ。

もう行きは楽しみで「中学生に対するかつあげデビューでもしようかな、
あ。でもやめとこ。身長差が40センチ位しかないし」
ってぐらいノリノリだったんですけど

展示会が終わってましてね

かなりぶーたれたんですけど、そこは持ち直して
来た寄生虫博物館ですよ。
気持ち悪すぎて2分で退室ってどゆこと!?

自分より負け組を館内で探してたところ
修学旅行の男子の悪ノリでここを見学地にしたものの
笑えないぐらいきもくて女子が完全に引いてる
グループを見つけました。

よしおれ勝ち組。

すると後から入ってきた大学生3人組が
「なに一人で昼下がりから寄生虫博物館来てるんだよ、気持ちわりい」
的な目で見てきます。

お前ら寄生虫みたいな顔で何俺のこと嘲笑してんだよ。
たとえお前らが気の合う友だち3人で遊べる感じだとしても
お前らの顔は寄生虫みたいで、おれの顔は寄生虫みたいじゃないから

おれの勝ちじゃ、バーッカ、バーカ

« ふざけるな | トップページ | 昼に起きて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

博物館のあとで小洒落た店でパスタ頼む位の男気を見せなさいよ!

=管理人から=
恵比寿ガーデンプレイスにいるOLを見て
怯えてた僕にそんなことができるわきゃなかろう。

「あのOLの中にも回虫が潜んでる可能性があるんだな」
と考えることでなんとか逃げられたってのに

単位余裕あるのか…
いいな~俺なんか必修一個落とすの確定して来年も同じのとんなきゃならないよ(∋_∈)

しかしふらっと都内を散策とか羨ましいの~
こっちは田舎だからやることと言えば有り余った土地でのキャッチボールくらいさ┓( ・_・)┏

=管理人から=
そんな田舎なんだっけ?

最初の予定ではしばらく話してない人を
寄生虫博物館に誘ってみようって企画だったんだけど
呼ばなくてよかったよ、あんなとこでなにも盛り上がらなさそうだったもん

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリクロロ君寄生虫博物館へ行くの巻:

« ふざけるな | トップページ | 昼に起きて »