« 細菌見た本 | トップページ | 第3の選択 »

粗い、あまりにも粗い

諸君この颯爽たる
諸君の未来圏から吹いて来る
透明な清潔な風を感じないのか

ということでね
一週間毎日更新を目指して頑張ってるわけなんすけど

いい加減何もないヽ(´▽`)/

今日はね珍しく帰りが8時くらいになったんですよ。
そして気づいたこと

本来高校生の帰宅時間ってこんなもんだ
帰宅部としては驚きの事実でした

お疲れ様です、アリナ民!!

さすがにこれだけでは。終わらせられんな

大学にきて気づいたことがある
ますます人の多様性がなくなってる感じがする。

もちろん個々人を判別すべき性格の差異はあるんだけど
みんながみんなぼんやりとイメージする大学生活っていう正解
にあった行動をとってて生きづらい

大学生って楽しく騒ぐ飲み会、授業は休んで、サークル活動に精を出す
みたいななんかそんなイメージありません?

もちろんみんながそんな感じじゃないけど

考えてみれば
小学→中学→高校→大学

とどんどん僕の中にあった面白い何かも摩耗して
みんなと同じ形になりつつあることを感じる。
残念だ
大人になりたくね~

« 細菌見た本 | トップページ | 第3の選択 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 粗い、あまりにも粗い:

« 細菌見た本 | トップページ | 第3の選択 »