« 人生の縮図 | トップページ | 今日気づいたこと »

青年の誓い

今日はね、見てる方には悪いんだけど
なんかよくある20年後の自分へメッセージを送るみたいな
ことをしたいなぁと思ったんでここに書かせてもらいますね

20年後の自分へ

元気にしてますか
20年前の僕はあなたが結婚してるかとか割と成功した位置にいるのかな
とか色々思い描いて

は一切してませんし、てめえが生きてようが死んでようが
路上で生活してようが豚箱に入っていようが
全然興味はありません
僕が今伝えたいのは
2008年3月20日現在の僕は
おばあさんがコンビニとかファーストフード店にいると
なんとなく違和感を感じるということです。
でも多分生まれたときからコンビニある世代が老化しますから
いつのまにか犬に服着せるのに違和感がなくなってきたかのごとく
変化しているかもしれません。
その瞬間だけはちゃんとチェックしといてください。

あと「今の時代にコンビニなんかねぇよ」とか言って
俺のことせせら笑ってたら
たんすの角にすねぶつけて天に召されろ
あっ、今なんか
「この時代はそうゆう収納道具がなくなってるなんて思いもしなかったなぁ」
とか言ったろ
もうわかんないけど
身の回りのもので大怪我しろ!!

« 人生の縮図 | トップページ | 今日気づいたこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

タンスの角で死ぬってどんな状況?
あ、きっと毒が仕込んであったんだな…

=管理人から=
たんすの角が尖ってたから、ささっちゃったんだよ
足ごとブスッと

この記事へのコメントは終了しました。

« 人生の縮図 | トップページ | 今日気づいたこと »