« 旭川の反対側 | トップページ | 青年の誓い »

人生の縮図

前回までのあらすじ
ある日銀座に出かけた8丁目の山下さん
旦那に誕生日プレゼントを買おうと紳士服を見ていると
そこに偶然旦那がやってきた。
知らない女と一緒である
ユルセナイユルセナイユルセナイユルセナイ
この日を堺に旦那の姿を見たものはいない・・・・・・


というわけで
そんな廃墟パークに入ってうろついてると
水辺のエリアにたどり着きました
ここで自慢の鯉のエサやり体験が楽しめるみたいだヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪
08219_3
池の入り口には鯉のエサ専用の自販機まで
設置してあるよ。エサは一種類しかないけど
自分の選択の幅が広がってるような気分になれるね
いまどき見ない書体で書いてあるのもイケテルね

エサを買って、何気ない気持ちで池に放り投げて
みると、わらわらと鯉が集まってきました。
わぁ~結構いっぱいいるなぁ
だから名所扱いなのか

って多すぎないか
うわぁぁぁぁ、グロイ、エサを食べてるだけなのに
醜すぎるよ。



08219_5
いまいちこのグロさを伝えきれないまま沖縄話終了・・・

« 旭川の反対側 | トップページ | 青年の誓い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

リンクしたい。

=管理人から=
どうぞどうぞ
何にも得は無さそうですけど

この記事へのコメントは終了しました。

« 旭川の反対側 | トップページ | 青年の誓い »