« ここが歴史のターニングポイント | トップページ | 本当は日曜に更新するつもりだったんです »

よろづ話

今も月2ぐらいでいじめで自殺してる人っているんだろうね。
テレビでやってたころは
「みんな!!今自殺流行ってんだぜ、いじめから逃げちゃうのもありなんだぜ」
現象が起こってたから異常発生してただけだろうし
まぁ俺にはよくわからんのだけど
自殺って自分がいれてもらえない社会から逃走するためにするんかな?
そうだとしたら、死んだとたん清めの塩とかかけて完全に穢れたものとして扱われて
人間社会から仲間でない宣言をされる気持ちってどうなんだろうね?

やべえオチついちゃった。
最近面白いことねえからくだらないニュウスについてばっかだし
いいや今日は短いのを何個も書こう
次行きます

おれさあ今までになんかこれ面白!!
                  って感動したことはあるんだけど
例えばダリの絵とかジャガーとか三谷幸喜とか面倒臭えぐらいにいっぱいあるんだけど
通常の人が感動するって言うような、なんか白血病の少年とか夢がかなった少女とかようやく結ばれた二人とかぼけた老人を介護する母とか
いわゆる泣くもの
いっさい経験したことないんだよね
どういう気分なんだろう
ここで緊急告知です
俺が涙を流す感動的なものを送ってくれた人には1000円上げます
ただ見てる時間がもったいないか・・・・。

はい次
感動の話で結構言ったからもういいや
最後に
誰かダリの画集を下さい

« ここが歴史のターニングポイント | トップページ | 本当は日曜に更新するつもりだったんです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よろづ話:

« ここが歴史のターニングポイント | トップページ | 本当は日曜に更新するつもりだったんです »